2007年01月

2007年01月20日

写真展撤収

19b1994d.jpg


keichun_cafe at 23:42|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月19日

ガラス作家・有松啓介さん

638ba3b2.jpg昨年岡山市文化奨励賞を受賞なさったガラス作家・有松啓介さんの受賞記念パーティが開かれた。県内のガラス作家の方々を始め芸術、文化界の方々、県外のお客様まで、多方面に渡る参加者が集った。

公私共に、有松さんと長くお付き合いさせていただいているが、スーツ姿の有松さんを見たのは初めてかもしれない。奥様の着物姿も美しく、壇上のお二人はまさに輝いていらした。

 

116021b1.jpg

673c5c12.jpg

お仲間でもある県内のガラス作家さん達が有松さんのために作ったという記念品の見事なこと!有名な作家さん達の逸品に皆うっとり。「誰にもあげないよ!」有松さんも大興奮で喜んでいらした。まさに、このような作品を拝見できるなんて本当に貴重な機会を私も頂けてうれしかった。

68c445c2.jpg日常使いから芸術性の高い作品まで、有松さんの作品にはお人柄の良さが映し出されている。同時に研ぎ澄まされた感性が常にテーマによって引き出されているような、素晴らしい作家さん。古代ガラスの復元にも精力的に励まれ、岡山を中心としたガラス作家達を「肩肘張らず」つなげてきた立役者であるように思う。私の身の回りには有松さんの作品が多く、使い勝手の良さと美しさ、ウィットに富んだ発想に心を和ませていただいている。

 

1d51aacd.jpg

 



keichun_cafe at 23:55|PermalinkComments(1)clip!

2007年01月18日

今日のフレモニは

0c8335d7.jpgお気に入りの女性ジャズヴォーカリスト。今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」の「木曜日の処方箋」では「カフェで聴きたい曲」をテーマにセレクト。

 

 

 


 

f9e11948.jpg

「keichun−cafe」のコーナーはフロマジュリーピノオーナーでシニアソムリエの中野良佐乃さん。オレンジ色のニットと赤いフレームの眼鏡がすてき。明日からフランスに行く良佐乃さん、リヨンで開かれる「食の祭典」を見にいかれるとか。お気をつけていってらっしゃい!

keichun_cafe at 23:49|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月17日

1月17日

午前5時46分 自宅を出る前に静かに黙祷。


今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」インタビューコーナーは「阪神大震災から12年」をテーマにお二方にお話を伺った。

7f526c8a.jpg

姫路在住・防災アドバイザーの山下順正さん。震災当日は関西国際空港地方気象台予報官として勤務なさっていた。激しい揺れに何が起こったのか理解できず、状況を把握するにも時間を要したという。「神戸とは思えない」惨状の地をリアルに目にし、そして復興の経過も見てきた山下さん。著書「明日はあなたが被害者かも 台風と地震・その防災」には防災意識の向上を強く訴え、12章にわけて気象や防災情報、日頃の供えについてなどわかりやすく記している。まさに「防災バイブル」。

 

もう1人の方は、航空会社勤務の若松さん。以前、この番組にもご出演いただいた方だが、今日は会社名を出さず1人の男性としてご出演。

1995年1月17日、当時住んでいた広島で激しい揺れを感じた若松さん。その後の報道で神戸の惨状を知り、神戸在住の友人たちに連絡を取り続けた。しかし不通。1週間後、仕事を休み神戸に入り道すら分からない状態の中、やっと友人宅らしき場所にたどり着くが全壊、そして友人も悲しい最後となっていた。生放送中、声を詰らせ後半はほとんど言葉にならないほどだった若松さん。

昨日お会いしてお話した時も「放送でちゃんと話せるかどうか・・・」と心配なさっていた。この時期になると偏頭痛が起きたり眠れないという。友人たちの悲惨な最期を被災地で目の当たりにし、ボランティアにも参加。また救援物資の輸送を依頼された自分の会社の業務としても被災地に入った時の様子や臭いなどもはっきりと思い出されるという。

これまで周囲の人たちや家族にもほとんど話したことがなかった胸のうちを、放送で話すことを決めた若松さん。「被災した方々がどんなに大変だったか、それを思うと、私なんかが話しちゃいけないとも思った。けど、震災の記憶を風化させtないために、みんなが自分のこととして今後防災意識をもっていただくためにも、1人でも多く、伝えていくことが大切だと思った」

テレビ局に勤務していた95年。私は岡山市内の自宅で経験したことのないような揺れを感じた。支度を整え局にあがったが、私は局内の通常勤務のままだった。被災地の当時の様子を、私は報道の中でしか知らない。また知人からリアルな話を聞く事があっても現状を知っているわけでもない。

しかし、あの時を期に私の中の「意識」は変わっていった。メディアに携わる人間として何が必要なのか、その前に、1人の人間として必要な「防災意識」についても・・・。様々なことを考えさせられるきっかけとなった。

 



keichun_cafe at 12:33|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月16日

お知らせ

「『和みおかやま』写真展」を現在岡山市の「キューティパイ倶楽部」で開催中。写真展の実行委員会からお知らせメールが入ってきたので、こちらのブログでもお知らせいたします。

以下、「『和みおかやま』写真展」実行委員会ブログより。

 

こんにちは 「『和みおかやま』写真展」実行委員会からお知らせです。1月14日日曜日から岡山市の県総合グラウンド内にあるカフェレストラン「キューティパイ倶楽部」「『和みおかやま』写真展」を開催しています!

が、ここでお知らせ、というより、「キューティパイ倶楽部」さんからのご連絡と言ったほうがいいでしょう

今週の18日木曜日はお店の都合でランチの対応ができないということが、本日知らされました

ヘルシーなランチ、すてきな空間でのランチを楽しみにしている方は多く、特に今回写真展を見るなら「キューティパイ倶楽部」のランチを食べるのと兼ねて行きたい!というお声も色々な方面の方々からお聞きしていたので、本当に残念です。お店側のご都合ですから私達にはどうにもできず・・・。

18日(木)にお越しいただいた時、ランチの対応はできないということですが、コーヒーや紅茶などのお茶は大丈夫という事、もちろん、写真展もご覧いただけます。

18日(木)ランチ対応ができない旨を今日お店の方から言われ、急なことで正直困っています。とりあえず、事前に把握している「ランチ&写真展」行きのお客様方や岡山市外の方々、写真展期間中にランチに行かれる可能性のある方々など、実行委員会のメンバーで手分けして事情をご連絡いたしました。でも全ての方にお知らせをするのは難しく、こうしてブログでお知らせすることしか他にはありません。18日(木)に「ランチ&写真展」を楽しもうと予定を立ててくださっていた方々が、このブログを見てくださっていることを願っています。

「『和みおかやま』写真展」1月20日(土)まで「キューティパイ倶楽部」で開催されています。よろしくお願いいたします。





keichun_cafe at 23:46|PermalinkComments(1)clip!

2007年01月14日

朗読会

 外観

「『和みおかやま』写真展」第2期。岡山市の「キューティパイ倶楽部」で今日からスタート。

写真展の特別企画「風、かおる、時間(とき)〜第7回森田恵子朗読会」を開催させていただいた。

(つづく)

写真展フィラ

入口から

昨日遅くまでセッティングに励んでくださった、「森のおくりもの」の西村三恵さん、林多恵子さんの素晴らしい空間演出に感激。今回この場で無事に写真展が開けたのは、お二人の多大なお力があってこそ・・・。ありがとうございます。

 

 

控え室

うけつけまわり

もちろん、今回も実行委員の皆さんに本当に助けていただいた。第2期は写真展の初日と朗読会が同じ日だったので、森田、当日の朝もかなりバタバタ、ヘロヘロ正直疲れも残っていて・・・。でも、実行委員会の皆さんといて少しずつ回復!

 

 

みぃあんどたえ

椅子

会場の外では、西村みぃちゃんと林の多恵子さんが朗読会用の花のセッッティング準備。雨が降らなくてほっ。14時過ぎにお店をクローズして朗読会用に会場のセッティング。

 

 

花

椅子と花

私が座る椅子の周りに豪華でありながら優しい雰囲気の花のアレンジをしてくださった、みぃちゃんと多恵子さん。感激・・・。

 

 

 

ろうどく

5c070ca0.jpg

山本周五郎「初蕾」。朗読会を初めて開催した2004年5月以来、これまで最も多く取り組んだ作品。何度読んでも自分の未熟さを思い知らされてしまう・・・。そんな朗読会に45人のお客様が集まってくださった。心よりお礼申し上げます。

 

あいさつまわり

お客様

朗読が終わってデザートタイム。「キューティパイ倶楽部」オリジナルデザートとコーヒーor紅茶。お席にまわらせていただいた時、お一人お一人から温かいお言葉をかけていただき、勿体ない限り・・・。

 

 

ほ

デザート

あっというまに時間がたち閉会へ・・・。お客様がお帰りになってから、スタッフ一同でデザートタイム!ん〜甘いものはホント欠かせないっ!

 

 

 

集合

「『和みおかやま写真展』実行委員会」

前列左から・・・西村さん、森田、林さん、真ん中の列左から、秋山さん(実行委員長)、大江さん(広島からかけつけてくれた!)、福田さん、谷さん、後列左から村松さん、鈴木さん(ソウルノート)、牛嶋さん。

ありがとうございました。



keichun_cafe at 23:58|PermalinkComments(1)clip!

2007年01月11日

オセラ初春号と朗読教室

7b31ad80.jpg今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」マンスリゲストの雑誌「オセラ」副編集長・中山美香さん。手にしている「オセラ」初春号の表紙は・・・はい、森田恵子でございます。日常使っているズタボロの籠で奉還町を闊歩。まさに普段どおりの私・・・。着物でおしとやかに、というイメージは程遠いですな、ははは。今回の「オセラ」特集は「日常に気軽に和を取り入れる」がテーマ。普段着の着物で商店街や書店、コンサートや美術館など、型にとらわれないで着物を着て出かけるという提案や男性の着る着物、現代の生活に取り入れる和の小物や和菓子など、充実した内容!

5a6fc93a.jpg

「オセラ」の表紙、そして取材を受けさせていただくのはこれで2回目。きちんと「着物道」を極めているわけではない私に。恥ずかしいやら嬉しいやら・・・「普段、フツウに着物を着ている肩のこらない森田の姿が今回のテーマにピッタリだった。あなたは着物でもよく食べるしよく笑うしねぇ」と美香さん。光栄なことで感謝感激

しかし初春号が出て以来、今まで以上に声をかけていただく機会が増え・・・。もう替え玉・大盛りできないかな(笑)。

 

afbe994d.jpg

番組・ニュース終わりで岡山市内某ホテルへ。先月から始まった女性グループの朗読教室の指導。ある女性団体の会に講演にお伺いしたことがきっかけだった。去年から指導をさせていただいている女性グループの方々も、このグループの方々も本当に熱心いつもパワーをいただいている 「先生、私、年女なんですよ」「あら!まさに猪突猛進!60歳からますます輝きますね」「違うわ先生!もう一回り上!」えー!!!?ホント、びっくり。Yさんが72歳と知り驚いていると、他の方々も私が思っていた年齢と違っていたことを知らせれビックリ。「何事も好奇心を忘れない!先生これが秘訣よ」恐れ入りました!



keichun_cafe at 13:12|PermalinkComments(1)clip!

2007年01月10日

環境問題を身近に

03b1006d.jpg

T.T.TProject メンバーで「ガイアヴィハーラ」の高橋真一さんは美容師。自分達が仕事で使う薬剤に「体に害があるものが含まれている」という事実を知ったのは8年前。それはダイレクトにお客様にも影響すること」とにかく少しでも安心安全なものを使っていくようにしたい、とこの8年間改善に取り組んできたという。もちろん、日常生活で使うものも気をつけるようになった高橋さん。「子供たちに安全なものを・・・」環境問題を考える中で「自分でできることから少しずつ」を実践し続けている方

「いい、悪い、ということではなく、身近なところから環境問題を考えるきっかけにしてほしい」そんな思いからT.T.TProject では写真やアートを通して「きっかけづくり」をしている。恩着せがましく伝えるのではなく、写真展に来た人たちが自然な形で思考回路が動いていくような・・・

『7days×7seeds』写真展

「オーガニックコットンで作ったデニムから環境問題を知ってもらうきっかけになれば」という写真展。

オーガニックコットンを着た写真の中の女性の心地良さや空気感が、伝わってくる写真の数々。大きな写真パネルの前に立つと、一緒に体感しているような感覚に。会場には実際に試着もできるようにオーガニックコットンのデニムがさりげなく置いてある。ダイレクトに言葉で伝えることも大切、そしてそれと同じくらい「考えてもらうきっかけをつくる」ことも大切なんだな、とあらためて思った。

 

 

 

 

b84783db.jpg

シャンプー、リンス、石鹸や洗剤など・・・私も長年無添加のものや「地球に優しい」ものを使い続けている。食品もできるだけ無添加のもの、また購入時は表示を確認して。デパートや公共施設、仕事の現場などで利用するお手洗いで、備え付けの紙タオル、乾燥機も使わない、トイレットペーパーを手拭きがわりに使わない、節電や節水も心がけて。完璧ではないけど、実は私は意外にエコ生活。「自分でできること」からちょっとずつ。それを1人でも多くの人が取り組んでくれればと切に願う。それを実践に結びつける「きっかけづくり」高橋さん達の伝え方も貴重な視点だなぁ・・・。

   『7days×7seeds』写真展開催中。

期間: 2007/1/6(Sat)〜2/4(Sun) 12:00〜19:00
入場: 無料    定休日: 月曜・第3日曜
会場: 自由空間LOHAS 岡山市表町3-7-5  筺086-237-6840
 
期間: 2007/2/23(Fri)〜2/27(Tue) 12:00〜17:00
入場: 無料
会場: 倉敷インターナショナル 倉敷市浜の茶屋1-5-3  筺086-435-1355

 



keichun_cafe at 17:10|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月08日

梅づくし

cf087fb4.jpg


keichun_cafe at 23:50|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月07日

新春の「ギャラリー栂」

167d0dc3.jpg


keichun_cafe at 15:31|PermalinkComments(0)clip!