2007年12月

2007年12月10日

お〜高熱!

体の節々が痛いなぁ体がだるいなぁ。寒いなぁ。おかしいなぁ

と思いながら、昨日柵原町の講演から戻り、番組のインタビュー収録を終えて・・・仕事をしている時は集中しているせいか大丈夫だったが、終わった途端にがくっ、がくっと体がおかしな状態に。夜30分程用事が残っていたため、本町の「ぴぃぷる」でコーヒー飲んで休んでみたけど症状はどんどん悪化。用事を終えてタクシーで家に戻ったがタクシーから降りるのもやっと。部屋になだれこみ即効で横になったが、もうその先は最悪な事態に。

いや〜。久々にしんどい思いをした。しゃべれないし、意識は朦朧としてるし、寒いし、だるいし。やっとの思いで友人に頼み夜遅くに某病院へ連れていってもらった。熱は39度近く。怖くて途中で体温計外してしまった。病院の長いすに横になりぜぇぜぇ言いながら待っているとやっと呼ばれて。若い女医さんが天使に見えた。とっても優しく話しかけてくださるし。

「インフルエンザかどうかチェックしましょうね〜」と鼻に何か細いものを入れられた瞬間「ぎゃー!!」と年甲斐もなくびぃびぃ泣いてしまった。「大丈夫ですからね〜がんばってねぇ〜」と先生。

インフルエンザではなかったと検査結果が出て、点滴受けて薬と解熱剤を頂いて帰宅。何とか熱は下がったものの体が言うことをきかず・・・。

朗読教室,粒Г気鵝▲▲淵Ε鵐好譽奪好鵑亮講生の方々、打ち合わせ先の皆様、ご迷惑をおかけしました。

いやはや。体は資本。今回の風邪&高熱で痛感。



keichun_cafe at 23:29|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月09日

柵原町へ

久米郡のPTA連合会主催の講演会にお伺いした。小・中学生のお子さんたちをもつ親御さん達が会場に100人以上集まっていらっしゃった。テーマは「親子の絆」や「コミュニケーション」・・・。

未だ「親」の立場を経験したことがない「独り者」の私。親御さんたちを前に講演をさせていただくというのは結構緊張する。以前もPTA主催の講演を何度かさせていただいたが、自分が親の立場にならないとわからないことばかりで・・・。話しながらいつも申し訳ない気持ちになっていた。今回もそんな心配をしながらーでも急に結婚して子どもが産まれて親になれるわけじゃないので(笑)。取材や仕事を通して感じた「親子関係」「親子のコミュニケーション」そして私自身が子供の頃感じたことなどをお話させていただいた。皆さんとても真剣に耳を傾けてくださり、講演の最後は質問や感想もいただいた。

柵原中学校の校長先生やPTAのスタッフの皆様方、そしてお集まりくださった方々の温かい気持ちに肩の力も抜けて無事講演を終える事ができました。ありがとうございました。

 



keichun_cafe at 21:44|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月08日

国際貢献を考える

「理屈抜き 最貧国へ恩返し!若者の国際貢献が世界を変える」というシンポジウムが開かれた。森田はパネルディスカッションのコーディネーターとして参加。

国際貢献

基調講演は、外務省参与・NGO担当大使、元・駐ザンビア共和国在住、特命全権大使兼マラウイ共和国大使の五月女光弘氏国際貢献の意味、意義、また日本の現在の立場など、とてもわかりやすくお話してくださった。パネルディスカッションは、五月女氏を始め、山陽新聞社論説委員会主幹・藤原知明氏、(社)日本国際民間協力会(NICCO)理事長・小野了代氏、(社)日本国際民間協力会(NICCO)国内フェロー・麦田啓氏、元(独)国際協力機構(JICA)青年海外協力隊員・藤本祐也氏、国際ロータリー2690地区パストガバナー・橋本譲氏のパネリストの方々。

コーディネーターは、パネリストの方々のお話をお聞きし総括して次の展開へ・・・というお役目。これまでも様々なテーマでパネルディスカッションのコーディネーターを務めさせていただいたが、毎回自分の力不足を思い知らされる。「進行する役目」としてはイベントの司会と似ている部分もあるが、コーディネーターの場合はさらに難しい面もあり・・・いや、難しいというのは、勉強不足の私の言い訳である・・・。

国の取り組み、NICCOの方々や青年海外協力隊員の現場での活動、ロータリーという団体が取り組む国際ボランティア、そして、「国際貢献」をもっと身近にとらえ、日常生活をおくりながら仕事をしながらできる国際貢献の形など・・・様々な形での国際貢献への取り組みがディスカッションされた。大切なことは、私たち一人一人の「意識の持ち方」

私自身は、倉敷に本部があるNGO「カンボジアの村を救う会」を通してほんの少し・・・取り組んでいる。カンボジア・シュリムアップで懸命に活動を続ける代表やメンバーのようにはいかないが、自分でできることから・・・と里親を始めて9年目になる。現地のメンバーが写してくれた「私の子ども」の写真や様子が書かれたレポートは毎日携帯している。自立村で彼女が自分で考え自分で動きながら成長し続けていくことを願っている。



keichun_cafe at 23:29|PermalinkComments(1)clip!

2007年12月07日

少しずつクリスマス

a73e3216.jpgリビングのテーブルの端っこは、季節ごとにかわるミニミニ展示スペース。


keichun_cafe at 23:42|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月06日

散歩

FM岡山の仕事を終えて午後、県総合グラウンドへ。朗読教室を現在2つ持たせていただいている私は、そのうちのひとつの教室のため、園内にある某施設へ向かった。が!私の勘違い!会場まで行って日程を間違えていたことに気づき・・・。トボトボ駐車場に向かいながら「どうせなら散歩しちゃおう」と遠回り。ea5e5c23.jpg3c955e33.jpg

618fc589.jpg

 

ここを「運動公園」と呼び子供の頃よく通っていた。仕事で訪れることはあってもこうやってゆっくり歩くのは久しぶり。落ち葉を踏む音、紅葉した木々、柔らかい陽射しと少し冷たい風・・・。間違えたおかげで得られたリラックスタイムだった。

 

 

ケーキ2

ケーキ2

夜は小学校時代の友人・Aちゃんと再会。現在横浜在住のAちゃん。子供の頃からAちゃんはセンスが良かった。絵も字も上手。手先も器用でいつも何かしらアイデアいっぱいの人だった。

Aちゃんはポップデザイナーとして活躍中。

 

ケーキ

タウン情報

 

倉敷市川入の「パティスリー・ポンム・ベール」のポップデザインも担当している。Aちゃんが書くケーキの絵は本当においしそう〜。ちなみに、今月号のタウン情報の表紙を飾るケーキは「パティスリー・ポンム・ベール」のもの。

帰りに実家までお送りすると、Aちゃんのお母さんがわざわざご挨拶にでてきてくださった。「おばちゃん!」「恵子ちゃん!」子供の頃からかわらない。おばちゃんは相変わらず明るく、夜なのにおばちゃんの立ってるところは不思議と温かい灯りがともっているような気がした。Aちゃん、また素敵なポップをつくってね〜。

 

 



keichun_cafe at 23:50|PermalinkComments(1)clip!

2007年12月05日

半襟にツリー

a99130ee.jpg手ぬぐいを半襟に。

クリスマス柄はこの時期ならではですものね
 



keichun_cafe at 23:49|PermalinkComments(2)clip!

ドイツ在住の声楽家

今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」ゲストはドイツ在住の声楽家・伊藤宏恵さん。

伊藤 宏恵 東京芸術大学音楽学部声楽科、同大学院修士課程(独唱科)修了。
木村宏子、佐々木英代、木下武久の各氏に師事。
第22回山陽学生音楽コンクール第1位。
芸大同声会主催卒業生演奏会、第26回岡山県新人演奏会等に出演の他、オペラではモーツァルト作曲「コシ・ファン・トゥッテ」(ドラベッラ)、三木稔作曲「ワカヒメ」(かつらぎ)に出演。

伊藤さんは現在、ドイツ・ヴェルツブルグ・マインフランケン歌劇場の専属歌手。

先月、岡山でのコンサートのため帰国なさっていた伊藤さんにお話を伺った。写真では高貴な雰囲気、実物の伊藤さんは「気さくな美人」だった。私と同じ中学校に通っていた(年は彼女の方が随分お若い)こともわかり、とてもお話しやすかった。海外で生活をしながら劇場での専属歌手という仕事をこなしていくことは、私には想像できないことだが、伊藤さんは実に肩の力が抜けていてそれでいて情熱をもっていらっしゃる。岡山の後輩たちにとっても励みになる大きな存在に違いないと感じた。

 

 



keichun_cafe at 23:30|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月04日

KFC・スヌーピー

7a517c77.jpg愛しのスヌーピーケンタッキーフライドチキンがスヌーピーキャンペーンを開始!スヌーピーのメールマガジンやCMなどの告知で気になっていた「スヌーピー・マグ&プレート」。ついにゲットワーイワーイ!今夜は絶対KFCに行く、と決めていたのでワクワクしながら仕事を終えた私。FM岡山を20時過ぎに出る時、ディレクターに「スヌをゲットしに行きます」と宣言してしまったほど。ドライブスルーは何台か車が並んでいたのでとにかく待ち遠しくて・・・。やっと手にした時は、んもぅ、にんまり〜

7cdd6eb6.jpgマグカップとミニプレートがセットになっていて冬の装いのスヌーピーが可愛い!箱も可愛い!ちなみに、フライドチキン4ピースとポテトとスヌちゃんセットで1380円。「スヌーピーの限定発売」にはついついソソラレてしまう。このKFCスヌーピーでこんなに幸せな気持ちになれるなんて、単純すぎるなぁ、私・・・。ちなみに、スヌーピーグッズを手当たりしだい集めているのではなく〜。限定ものやデザインのきれい、シンプルかつキュートなスヌグッズがGOOD!「スヌーピー・マグ&プレート」いつ使おうっかなぁ。



keichun_cafe at 23:48|PermalinkComments(3)clip!

2007年12月02日

仕事の合間に

f2bb950c.jpg岡山市本町・「ぴぃぷる」。仕事と仕事の合間に10分でも時間があれば立ち寄りたくなるお店。森田の生活にとって欠かせないお店。何でじゃろ。不思議じゃ。

今日は駅近くで仕事があり、19時頃立ち寄った。次の打ち合わせに向かうまでの「浄化の時間」。「今日はヨーグルトは・・・」「イチゴじゃ!入荷したんじゃ、今シーズン初もんじゃ。イチゴイチゴ!」ここのマスターは全くもう。メニュー決めさせてよっと思いながら「んじゃ、イチゴにチョコね」と「ぴぃぷる」特製・ソフトヨーグルト・苺チョコをオーダー。

134bf9df.jpg

 

小さなサンタさんは、「ぴぃぷる」のママが毎年購入しているもの。お店の扉の上にずっと飾っていらっしゃるようだ。長く通っているのに気づかなかった。このサンタ人形の売り上げの一部はユニセフの寄付されるとのこと。値段は300円くらい。手頃なお値段で「ちょっといいこと」もできて・・・。私も今年はぜひ買いたいな。


 



keichun_cafe at 23:50|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月01日

キュートな菊

3f457a68.jpg実家の庭で菊が満開。小さくてまんまるな菊やら大きな菊・・・。「一気に咲くからちょっと困るんよ。お花がない時期もあるのに」と母。実家では、仏壇、玄関、台所、和室、お手洗いにいたるまで“菊盛り”。父がたくさん切ってきくれて私も自宅に持ち帰りいたるところに飾った。先日頂いた籠のアレンジ花がちょうど枯れたところだったので、中身を菊に変えてみた。おっ。なかなかおいしそう、じゃなくて、可愛い雰囲気。これは洗面所に設置。


keichun_cafe at 23:11|PermalinkComments(1)clip!