2008年08月

2008年08月05日

小説家・三羽省吾さん

三羽さん

岡山出身の小説家・三羽省吾さん。先月発刊された新作『タチコギ』のPR&岡山帰省。6年ぶり(多分)に再会しました。髭もすっかり定着したご様子。「お久しぶり〜」のご挨拶の後、「名刺、わたしておこーか?」と言われぎこちなく名刺交換。どうもねぇ〜、三羽さん、と呼ぶと、話しにくくて・・・すぐに「省吾君」という幼少の頃からの呼び方に戻ってしまいました。出版社や書店の方々とともに夕食。「お誕生日席」のような上座に座った省吾君こと三羽省吾さんは照れ笑い。こういう状況の中で省吾君を見ていると、あ〜作家さんなんだぁ、と当り前のことを実感したのでした。

 

タチコギ

三羽さん

FM岡山『FreshMorningOKAYAMA』インタビュー収録の打ち合わせを・・・と思いながら、

「打ち合わせって、やりにくいなぁ」「普通に話したいけど話しにくいなぁ、もういいよねっ」と言う私に「ん。ん」と頷く省吾君でした。幼少〜幼稚園、小学校低学年、そして大学時代の省吾君のエピソードなどの懐かしい話、出版社の方々の気さくなお人柄、書店の方々の仕事以外の表情など・・・三羽省吾さんを囲む時間は楽しく笑いのたえない時間でした。

 

三羽さん

 

三羽省吾さんのインタビュー

8月13日(水)8月20日(水)

FM岡山『FreshMorningOKAYAMA』

(7時半〜10時 インタビューは9時25分頃)

 



keichun_cafe at 23:57|PermalinkComments(0)clip!