2011年06月

2011年06月29日

美味なる日本茶恒枝みつ子さん

FM岡山『FreshMoeninngOKAYAMA』

今日のゲストは、先週に続き、

日本茶インストラクター協会岡山県支部
支部長・恒枝みつ子さん。

倉敷市阿知の「恒枝茶舗」さんは、
昔ながらの量り売りのお店です。

(お店に打ち合わせに伺った時、撮らせていただきました)


20116月恒枝茶舗


62年前の開店当時から使われている「ほうじ機」。


20116月恒枝茶舗


季節の草花のあしらいも素敵。


20116月恒枝茶舗


店内にいると、お茶の香りで癒されます。
煎茶が好きな父に何か買って帰ろう〜と思い、
いくつかセレクトしていただきました。

茶葉をササッと袋に入れる恒枝さん。
↓↓↓


20116月恒枝茶舗


子どもの頃、奉還町商店街にあったお茶屋さんに
時々お使いに行っていたことを思い出しました。
別に茶道をやっているわけでもなく、
特別なお茶を飲んでいたわけではなく、
ただ、普通に家で飲むお茶葉を、
お茶屋さんに買いにく。
そのお店のおばちゃんも、
こうやってササーッと袋詰めしてくれていました・・・
懐かしいなぁ。



20116月恒枝茶舗


『恒枝茶舗』店主・恒枝信雄さん(79歳)。
みつ子さんのお義父さまです。

もの静かでいらして、内に熱い思いやお茶へのこだわりを
お持ちになっているように、
お見受けいたしました。

とてもお優しい方です。


20116月恒枝茶舗

信雄さんがいれてくださったお茶。
日本茶ってこんなに美味しいの?と
驚かされました。
なんという、優しい味なんでしょう・・・。


20116月恒枝茶舗



巷では、急須でお茶を入れる人が最近少なくなったとか・・・

肩肘はらず、日常生活の中で身近に飲んでほしいなぁ、日本茶を。

だって、日本の風土にぴったりなんですもの。





keichun_cafe at 23:11|PermalinkComments(0)clip!

2011年06月22日

美味なる日本茶:恒枝みつ子さん

FM岡山『FreshMoeninngOKAYAMA』

今日のゲストは、

日本茶インストラクター協会岡山県支部
支部長・恒枝みつ子さん。


20110622恒枝さん



倉敷市阿知、倉敷駅のすぐ近くにある
恒枝茶舗。
昔ながらの量り売りのお店です。




20116月恒枝茶舗

20116月恒枝茶舗


恒枝さんは関西のご出身。
「恒枝茶舗」の息子さんであるご主人に出会うまで、
ほとんど日本茶には関心がなかったとか!

御主人とお付き合いするようになって、
茶葉からいれてくれたお茶の美味しさに感動したそうです。

「主人がいれてくれるお茶が本当においしくて・・・」

みつ子さんの日本茶への関心は、
御主人の存在がきっかけだったんですね。


スタジオで、恒枝さんにお茶をいれていただきました。


20110622茶


ほんのり甘く、それでいて心地よい苦味もあって、
なんとまろやかな味なんでしょう・・・。


生放送の中で、しばし時が緩やかに感じられました。


◆◆◆◆◆




20110622恒枝さん着物


着物姿がとても自然な恒枝さん。

この帯をしていたら、
猫好きの方に追いかけられたこともあるんですって!

襟もおしゃれ〜♪
ご自分の好きな柄で作ったそうです。


20110622恒枝さん襟




keichun_cafe at 11:26|PermalinkComments(0)clip!

2011年06月15日

原発避難家族を受け入れる稔さん



東日本大震災から3か月余り。

継続的な支援が求められています。

そして、様々な形で支援をしている方々が全国にいらっしゃいます。


今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」のゲスト
イクメンクリエーター・高橋稔さん

原発非難家族を受け入れるボランティアをなさっています。



2011061509270000

























高橋さんは、避難家族を支援するサイト「mama to mama」に登録。

5月に郡山から避難なさったご家族を、
ご自身の家にショートステイという形で受け入れをなさいました。


4人の小さなお子さんがいらっしゃる高橋家。
高橋さん、高橋さんの奥さまは、
「こちらが気を遣いすぎないよう、自然に、とにかく普通に時間を
過ごしてもらえるように」接したとのこと。

高橋家にショートステイした郡山のマリさん一家。
マリさんに事前にお電話でのお話を収録し、
放送させていただきました。

これからの生活への不安、憤り、そんな中での
遠い岡山・倉敷の「高橋家」でのひととき・・・
震災直後のことを気丈に話していたマリさん、
高橋家での数日間を振り返る時に、
涙声になっていらっしゃいました。


昨年秋に大手広告代理店を退職したクリエイターの高橋さん。

「私にできることをさせていただいているだけ。
少しでもお役に立てられるなら、幸いです」。


イクメンクリエーター 高橋稔さんのブログ
↓↓
http://ameblo.jp/neoniisan/




keichun_cafe at 23:00|PermalinkComments(0)clip!

2011年06月13日

倉敷天文台で土星を見た日

倉敷天文台を御存知ですか?



2011061319250001



大正15年・1926年11月に開設された、日本初の民間の天文台。
当時、クラボウの専務だった原澄治氏(元倉敷町長)が
私財を投じてつくったそうです。
「広く一般に天文知識を普及させるため」に。


それまでの国内にあった天文台は、特定の研究者のみに使用が許された施設だったんですね。
倉敷天文台は日本で初めて一般の方に開放された天文台ということです。


当時としては国内最大級を誇った口径32僂糧深曜庄鷆澄併垰慊蟒斗彿顕什癲砲
設置されたというのは、すごいことですよね。
一般の愛好者をはじめ誰でもが観測できるように、無料で開放、
その時、この天文台に初めて入り空を観測した人たちは、
どんな気持ちだったのでしょう・・・



2011061319260000

現在は「原澄治・本田實記念館」となっているドーム。
ここに、倉敷市の重要文化財に指定されている、
カルバー製の32cm反射望遠鏡がありますよ。

☆☆☆

今日は月と土星の観測会が開催。
テレビ番組の取材&ロケでおじゃましました。
小さなお子さんたちからご年配の方まで、地元を中心とした方々が
集まっていらっしゃいました。

観測の前に、倉敷天文台の紹介と土星について
お話を伺いました。
みなさん、真剣に聞いていました。


2011061319330000



さあ!いよいよ観測です!
全天空の展望が可能である設立当初のスライディングルーフ観測室は、
国の登録有形文化財に登録されています。


2011061319550000


「見えた!」「わーっ!ドーナツみたいじゃ!」
「すげぇー!!」

雲が多く空のご機嫌が気になるところでしたが・・・




2011061319550001


空が、宇宙が近くになる。

そんな体験ができる小さな小さな天文台です。








keichun_cafe at 23:48|PermalinkComments(0)clip!

今日は5か所で仕事

梅雨の晴れ間。
気温がぐんぐん上がりました。




午前中のテレビの仕事を終えて、
午後から、某大学へ。
毎年、この時期にお声をかけていただき
特別講義を担当させていただいています。
先週の月曜日と今日の2回、
コミュニケーションとマナーの講義をさせていただきました。

学内に入ると、すれ違う学生さんのほとんどが、
「こんにちは〜」と挨拶してくれます。
うれしいですね。
学生さんたちの表情や振る舞いを見ていると、
その大学の校風を感じることができます。

今回の講義で出会った皆さんと、
いつかどこかで再会できることを願っています。




講義終りで倉敷へ。

ラジオの取材、
イベントの打ち合わせ・・・と続き・・・


2011061316360000



道中、阿智神社で手を合わせて・・・

キレイな空

ゆっくり深呼吸



夕方から夜にかけては、テレビ番組のロケへ。





仕事の場を移動する時には、
いつも私なりに頭のスイッチや気持ちの切り替えをしています。
その場その場で、新鮮な気持ちで向き合うことを心がけながら。
仕事でご一緒するすべての方々と、
互いに充実した時を過ごすことができれば何よりですね



keichun_cafe at 23:31|PermalinkComments(1)clip!

2011年06月11日

倉敷路地市庭


「倉敷路地市庭」

毎週土曜日、倉敷美観地区近くの路地で開催されています。


20110611



倉敷駅から商店街を抜けて美観地区に向かって行く
途中の路地・・・

最初は迷ってしまう?



20110611


20110611


大丈夫です

市庭の日は、スタッフの皆さんが周辺で道案内してくださいます


20110611 23

20110611


路地を入った小さな空き地。

新鮮な野菜、安心な野菜などを中心とした
テントが所せましと並んでいます。



20110611

20110611


20110611



市庭で大人気のコロッケ&天ぷら。
気風のいいおじちゃんが、作っています。



20110611


レンコンコロッケ。
最高です。
あつあつ。
ヤケドしないようにねっ!


20110611 24



実は今日は、
テレビ番組のロケのため、7時に局を出発して
路地市庭にやってきたのです。

スタッフの皆さん、雨の中テントを補強したりなど、
準備に励んでいらっしゃいました。

スタッフや出店の皆さんのパワー!で
途中から雨も上がり、
お客様で賑わった路地市庭



20110611


ここで生活をしていらっしゃる御年配の方々にとっても、
なくてはならない大切な場になっているようです。



20110611


今日のロケは、記者のNさんと。
Nさんがディレクター兼カメラマンでした。
雨の中と雨があがった蒸し暑さの中、
最後まで丁寧に撮り続けていました。


20110611 22


ロケが終わってほとんどのテントお買い物をしました

新鮮な野菜にあつあつコロッケ・・・
そして、「倉敷玄米ぽんせん」も!


20110611


毎週土曜日の朝9時から開かれている
「倉敷路地市庭」
ぜひ、おでかけくださいませ。


keichun_cafe at 23:47|PermalinkComments(1)clip!

2011年06月08日

雷門喜助師匠



気風のいい江戸っ子口調がスタジオに響き渡りました。

今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」のゲストは
落語家・雷門喜助さん



2011060809230001



2011060809270000


keichun_cafe at 23:02|PermalinkComments(2)clip!

2011年06月06日

がんばろう!!日本風呂敷


「がんばろう!!日本」の風呂敷。

先月末、岡山高島屋で販売が開始されました。




20116月がんばろう風呂敷


東日本大震災の被災地に向け英語や中国語、
ドイツ御など11カ国語で応援メッセージをプリントした風呂敷。
福島県いわき市の染色メーカーがプリントを担当しているそうです。



20116月がんばろう風呂敷

京都市の老舗風呂敷メーカーの協力で製作。
被災地の産業支援の一環として、
いわき市の企業にプリントを発注した、とのことです。



がんばろう風呂敷



自称「ひよっこフリーアナウンサー」の後輩が、
プレゼントしてくれました。

部屋の入り口に、のれんのように、
タペストリーのように、
飾っています。


うん、がんばろう、明日も



keichun_cafe at 21:15|PermalinkComments(0)clip!

2011年06月01日

勉強会のメンバーが・・・


朝、局に来て机の上を見ると・・・


大阪での勉強会で使っている資料と大阪のお菓子



20110601


えー?!

なぜ?ここに?

本当にビックリしました。

大阪でのある勉強会のリーダーさんが、
四国の出張の帰りに、
途中下車して届けてくださったんです。

とてもご丁寧なお手紙も入っていて、
読みながら、思わず涙が・・・。

まだ、勉強会には一度しか行くことができていない私。
家でも全く勉強も進まず、
仕事の忙しさを理由に手をつけていない状態・・・。
勉強会での資料のことも気になっていた矢先に、
この「お届け物」に驚きと感動でいっぱいになりました

リーダーのHさんも、仕事もお忙しい上に
勉強会のセッティングや準備もしてくださっていて、
本当に頭が下がります・・・。
欠席しているメンバーたちのことも、
常に気遣ってくれて・・・


心から、ありがとうございます。


























keichun_cafe at 23:42|PermalinkComments(0)clip!

「藤原審爾」を堪能する


FM岡山 「FreshMorningOKAYAMA」

6月1日(水)ゲストは
吉備路文学館副館長 熊代正英さん。

20110525吉備路文学館2

「小説の名人」の異名をとった作家・藤原審爾


20110525吉備路文学館4


推理、人情、ユーモア、警察、動物、純愛、恋愛ほか多彩な小説ジャンルを
書き分けた作家・藤原審爾の魅力を、熊代副館長が語ってくださいました。


奥津温泉が舞台になった「秋津温泉」は、私も夢中になって読みました。
岡山出身の小説家をあらためて知ることができるのも、
吉備路文学館ならではです。



吉備路文学館

住所:岡山市北区南方3丁目5−35
電話: 086-223-7411



keichun_cafe at 11:44|PermalinkComments(0)clip!