2006年06月20日

バスタブに入ったヒマワリ

caa33d7f.jpgちょっとした緑や花をできるだけ欠かさないようにしている。気分が滅入っている時や疲れている時、部屋の中で「静かに呼吸する」植物にホッとする。夜遅く買い物をしたスーパーで見つけたひまわり。一輪だけ、しかも1本290円で少しお財布が痛かったが、何度も花の前に立ってついに購入。ひまわりは大好きな花のひとつ。器は、長年愛用しているガラス作家有松啓介さんのもの。有松さんのお子様がお生まれになる前に作られた。形は「バスタブ」。柔らかな曲線が本当にキレイ。ひまわりもお風呂に入ったみたい。しばらく「入浴シーン」を眺めて和んだ。

keichun_cafe at 23:20│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by セイジ   2006年06月22日 06:45
森田さんを花にたとえるとこの花かな。
そのこころは、二人とも元気一杯!!
2. Posted by ran.ran2   2006年06月22日 15:39
夏の花ひまわり、一足早く恵子さんの部屋へガラスの器へひまわりが生き生きと、貴女のように輝いて見えます、おかやまの民話12選が後4話ですネ、朗読が良く背景が目を閉じていても浮かんできます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔