2006年07月29日

御礼:紀伊國屋書店サイン会

a05d69ff.jpg今日は本当に暑い1日でした。まさに酷暑。そんな中、

紀伊国屋書店での『和みおかやま』出版記念サイン会にお越しくださった皆様方、ありがとうございました。

初めてお目にかかる方々、普段お付き合いくださっている方々、友人達、母の友人の方々・・・嬉しかったです。何と、奉還町に住んでいた子供の頃、よく遊んでいた1つ年下の女の子がきてくれました。とても懐かしかったです。

3f2d064e.jpg

またNHK時代に1年ほど一緒に仕事をしたディレクターで、現在は某民放局の超人気番組を担当しているS君が「何やってるのかな〜と思ったら森田さんのサイン会でびっくりしました」とフラリ。無理やり森田に購入させられ苦笑いのS君でした(ごめんねぇ)

クレドビル5階のエスカレーター裏側特設会場、テーブルのアレンジ花、団扇や和柄の布をあしらった棚のディスプレイ、大きな宣伝ポスターを掲げ呼び込みをしてくださった店長さんや携わってくださった書店の皆様・・・温かい雰囲気づくりに胸がジーンときました。
 

b2b5df51.jpg『和みおかやま』が形になり多くの方々とお会いしていくうち、喜びと同時に身が今後も引き締まる思いでいっぱいになっています。精進していきたいと思っています。この『和みおかやま』を制作してくださったソウルノートの鈴木トオル氏にも深く感謝しています。今日は自慢の娘さん・息子さんと一緒に会場へ。2人からの可愛いお手紙にウルウル・・・。奥様にも久しぶりにお会いできて嬉しかったです。ハードな作業が続く中でハートフルな仕事をし続ける鈴木氏の「元気の源」。家族を大切に思う気持ちが仕事にも反映されているのだとあらためて感じました。

 

26abe494.jpg

サイン会前にFM岡山でニュースを担当している石田芳恵ちゃんに本をお届け。「河田玲右子アナウス教室」の後輩でもある石田ちゃんには普段から仲良くしてもらっています。「もう一冊買わせてもらってもいいですか?」サイン会終わりで局を覗くと石田ちゃんから意外な一言。「今日久しぶりに親友に会うんです。森田さんの本見ていると、彼女と行きたいな〜と思うところいっぱいあって。だからプレゼントしたいんですよ」。ジーン。そういえばあっきんも「他の人達ににプレゼントしているんだよ」と言ってくれてたなぁ・・・。感謝。どうか神様、今日は素直にいろんな事を「うれしい」と思わせてくださいませ。



keichun_cafe at 17:30│Comments(3)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ebiちゃま   2006年07月30日 00:15
「ああ、やっぱりこの表紙で良かったんだー」
紀伊國屋さんの書棚に並ぶ本を見て、改めて実感しました。

この「和みおかやま」は、単なる有名人御用達のグルメ本では
ありません。だから表紙に「森田恵子」のアップの写真は不要
なのです。話題優先の使い捨てタレント本とは次元が違います。

これから十年先、森田さんがTVに出演されていた事を知らない
世代の子供達にも、
「岡山にも こんなに素敵な文章を書ける人が居るんだ」
と気付きの基となる為の本。
つまり岡山の「美意識の教科書」なのです。

これから この本は、広く各世代の人々に豊かな感性を与え続ける
ロングセールの本となるでしょう。

感動をありがとう。
2. Posted by ポッキーのお母さん   2006年07月30日 22:37
昨日送ったメールは、メール受け付けましたと言うのがでなったので、おかしいなと思ってましたが、やっぱり届いてないみたいですね。どんなこと書いたか忘れちゃいました・・・紀伊国屋でのサイン会、盛況でよかったです。心配することなんか、なかったみたいで、よかったです。今日の着物、粋な感じで、とても似合ってますよ。
3. Posted by 母3人の娘   2006年07月31日 21:51

こんばんは☆先日はどうも♪
覚えてていただいて光栄です(笑)
しかもブログに写真まで!!いやいや,嬉しい限りです。
本,よかったです。おそらく来年からも岡山にいそうなので,ゆっくり
いろんなところへ行ってみようと思います☆(゜∇゜☆)(☆゜∇゜)☆
次お会いするときはぜひともあきも着物で!!では。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔