2006年10月29日

母校の

8e1ecb2d.jpg第34回就実高等学校・中学校吹奏楽部定期演奏会が開かれた。昨年に続き司会をさせていただく。定演の司会を初めてさせていただいたのが高校3年生の時。途中、数年間あいたものの、数えるとかなりの回数司会をつとめさせていただいた。

高校生とは思えない迫力と実力とセンスの良さに、毎回感動する。今年は新しい顧問:小林巧先生の下での演奏会。一生懸命な先生の姿にも胸を打たれた。また、このバンドの生みの親である村松勲先生。71歳になられてもエネルギッシュでステージをひとつにする強い力をもっていらっしゃる。今年も先生の指揮を拝見・拝聴できて光栄だった。

 



keichun_cafe at 23:46│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔