2007年03月29日

彫刻家・須田悦弘さん

FM岡山「FreshMorningOKAYAMA」、毎月第一木曜日は「直島スタンダード2」を様々な角度からご紹介してきた。建築家SANAAの西沢立衛さん、現代美術家・大竹伸郎さんのインタビューもお送りしたこのコーナー。

今日は彫刻家・須田悦弘(よしひろ)さん。須田さんは植物、バラや椿、雑草など特に草花をモティーフとした木彫作品を手掛けている。花も草も限りなく本物に近く、これが木の固まりから作り上げられたものとは思えないほどの美しさだ。

「直島スタンダード2」では本村地区に小さな日本家屋を建て、その畳の上に木で彫られた椿の花を散らせている須田さん。

実は!須田さんは私と同級生であることがわかり、しかも聴いていた音楽のジャンルにも共通点があり、おかげでとても和やかなインタビューとなった。「昔聴いていて今も聴き続けている音楽」のひとつ、須田さんも私も大好きな「PSYS」(サイズ)。サイズのお話だけでかなり盛り上がって楽しかった。

放送を終えてディレクターのIちゃまが言った。「大竹さんや西沢さんもそうでしたけど、今日も須田さんのおかげで、仕事の励みになりました」。私も同じく!



keichun_cafe at 23:48│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔