2007年04月23日

NHK村上信夫さん

「世界でたった一人の大切な人へ」言いそびれたまま、10年、20年、半世紀・・・心にずっと残り続ける想いを今、伝えたい」

NHKアナウンサーの村上信夫さんの著書「言えなかったありがとう」(幻冬舎)

65bac1e2.jpg

村上さんが担当していらっしゃるNHKの人気ラジオ番組「今日も元気でわくわくラジオ」に寄せられた65通のお便りが1冊になったこの本。毎週テーマを決めてお便りを募集している中で、3月9日がサンキューの日だと知った村上さんは、「はじめは単にありがとうの言葉を伝えてもうらおうと思っていた、でも人には言いそびれたありがとうがあるに違いない、いつかチャンスがあれば伝えたいと思っているはず!」と考え、ラジオを通してそんな思いを伝えてもらおうと『言えなかったありがとう』をお便りのテーマにしたという。夫婦や家族、友人、もう長い間会っていない人、天国に旅だった人たちへ・・・たくさんお便りやFAXが届いて、生放送の中で村上さん自身が涙することも多かったようだ。

この本を読んでいると、私にも『言えなかったありがとう』があることに気付かされる。

もう会うことができなくなった大切な人への思いがたくさんこみ上げてきて、どうしようもなく涙が止まらなくなった。

また、お世話になった方々やこれまでご縁があった方々への感謝の気持ちをあらためて感じることができた。

村上信夫さんとの出会いは6、7年前になる。人を包み込むような温かさと笑顔に多くの人たちから信頼を寄せられている方だ。私も村上さんとお会いするたびに励まされることばかりで、自分の足元を振り返るきっかけをいただくことが多い。村上さんのラジオを聴いている方々も、きっと村上さんから大きな優しさや共感をもらっているんだと思う。村上さんも「リスナーの方々に支えていただいている、本当にありがとう、ありがとうという気持ちであふれているんだよ・・・」とおっしゃっていた。

私が担当させていただいているFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」(水・木)と村上さんの放送が重なる時もあるので、何というか、お薦めするのも(笑)・・・

でも、私も大好きな番組で「双方向」「想像力と共感」を得られる村上さんの魅力をより多くの方にお伝えしたいというのも本音。そして『言えなかったありがとう』という、リスナーの方々と村上信夫さんがつくったこの本をたくさんの方々に読んでいただきたいと心から思う。

 

 



keichun_cafe at 23:37│Comments(1)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by nobuo   2007年04月28日 19:07
5 ありがとう。ありがとう。ありがとう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔