2007年05月16日

梅田剛嗣さん

b96ecf56.jpg今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」インタビューコーナーは、屏風作家梅田剛嗣さん。岡山市表町で「わがみや うめだ」という和紙などの専門店も営んでいらっしゃる。現在、岡山市浜「夢二郷土美術館」では「表具の美」と題した企画展が開催中。その関連企画で梅田さんの作品展が同美術館で開かれている。美術館からの依頼を受けて夢二のあらゆる物を見たり調べたりするうちに、どんどんその魅力を「体感」。夢二の作品をモチーフに屏風やタペストリーを楽しみながら制作したという。

450bb057.jpg

 

今回の取り組みで梅田さんの作品に大きな変化が起きたようで「柔らかな色を作品に取り入れたりワンポイントを入れるような感覚楽しかったり・・・」と満面の笑み夢二作品の魅力を演出する名脇役「表具」に注目し見術感での絵画鑑賞の楽しみ方を紹介する夢二美術館での企画展「表具の美」7月1日(日)まで。企画展をご覧になった後、是非梅田さんの作品コーナーを味わってください!

 



keichun_cafe at 12:13│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔