2007年05月17日

サプライズ

夜になって東京に到着。夕食をしながら仕事の打ち合わせ。かなりお腹がすいていた私は「話して食べて話して食べて」の繰り返しで満腹状態・・・。

店内の明りが消えスタッフの一人が明りの灯ったプレートをもち1階から歌いながら階段を上がり始めると自然に店内のスタッフが集ってきて同じ方向を歩いていき・・・。その様子をぽわ〜んと見ていると!

95ea3b4f.jpgHappyBirthday Dear Keikoえーっ

「HappyBirthdayToYouと店内のお客様達も一緒に大合唱〜。もう、びっくりびっくりびっくり!!!

戸惑いながらまわりをキョロキョロしている私に「昨日お誕生日だったでしょ?」と同席の方々。うるうる。そ、そんな・・・時間が限られているのでひたすら仕事の話をしながらひたすら食べ続けていた私。な、なんか、もう恥ずかしいやら嬉しいやら・・・。

「そんなに食べててデザート大丈夫かな、って思って正直ヒヤヒヤしてた」「笑える笑える!」「よかったね、こんなに驚いてくれて」と口々におっしゃる同席の方々。

レストランで食事していて他のお客様の「お誕生日」シーンには何度も遭遇し一緒になって「おめでとう〜」なんて遠巻きに声をかけたことはあっても、自分にこんなことが起きるとはホント、ビックリ。うれし涙ホロリ。

「サプライズ」ってうれしいもんだなぁ。放送やイベントやブライダルの現場でも、相手や周囲の喜ぶ顔を見たくて、「サプライズ」演出を考えたりするのが大好き。(プライベートでもそういうの考えたりしたりするの多いなぁ)。自分が「サプライズ」される側に立つなんて。想像もしてなかったからこそ「ドキッ!」「うれしい!」なのね

短かく貴重な打ち合わせ時間の中で皆様ありがとうございました。この気持ちを忘れず、周囲の人たちを喜ばせてあげたい!と思う森田でした。

 

 



keichun_cafe at 23:12│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔