2008年02月24日

新・携帯電話

「FOMA」というものに触れました、ついに・・・。

携帯電話の機種変更のために費やした時間は3時間。仕事終わりで駆け込んだらすでにたくさんの方が順番待ち。それでも、もう他の日に時間はとれないし、とじっと我慢。

待っているだけで相当疲れてしまった私。でも、その疲れが軽減されました。ドコモショップの担当の方のおかげで。

たとえ仕事だからとはいえ、最後まで飲み込みの悪い私に対して丁寧に教えてくださったり伝えてくださったり。その姿や話し方が、よくある「営業トーク」「マニュアル通り」ではなく実に自然体だったのです。やっぱりお人柄の良さが隅々にまで表れているんだなぁ、とジーンとしました。私も疲れましたが、その担当の方もお疲れになったでしょうね。

人は人によって生かされ活かされること、そして、心からの思いやりがどんな場でも大切だということを、あらてめて実感しました。

 



keichun_cafe at 23:59│Comments(1)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by ポッキーのお母さん   2008年03月24日 22:41
森田さん物持ちが良いですね。この私でもFOMAになって、もう2代目ですよ。ぜんぜん使いこなしていませんが。もうすぐ4月、うちの二男がやっと就職です。沖縄から帰ってきて、今度は千葉に行きます。この時期たくさんの人に新しい出会いが待っていると思います。うちの子も含めてうまくいきますように・・花粉症は大丈夫ですか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔