2009年01月25日

サンベス打ち上げ

090125 サンベス

山陽放送アナウンサーの滝沢忠孝さん。私がアナウンサーを目指すきっかけとなった方。足を向けて寝ることはできません・・・

今日は、先日の特別番組「復活サンベスポップタウン」の打ち上げお食事会でした。仕事の合間・合間に滝沢さんのお宅へ。いつも温かいおもてなしで迎えてくださる滝沢さん。滝沢さんの手料理の数々にお腹をパンパンに膨らませながら、集まったみんなと和やかな時間。

 

 

090125 サンベス

090125 サンベス

 

 

 

 

 

 

 

090125サンベス

 

サンベススタッフKさんの息子さん達は「滝沢おじさん」が大好き。

ずっと家族ぐるみでお付き合いをしているせいか、天下の滝沢アナウンサーを相手に「一緒に遊ぼう!」と大はしゃぎ。

「恵子おばちゃんとも写真撮ろうよ」無理やりパチリ。

 

「和ちゃん元気?お父さん変わりない?お兄ちゃん元気?」滝沢さんを始めサンベスファミリーの皆さんは、私の顔を見ると必ずといっていいほど、このセリフをおっしゃいます。「今日はこの後兄と合流し・・・」「じゃぁ、ここに呼べば?」

090125 サンベス連絡を受けた兄は戸惑いながら滝沢家へ。「こんな夢のようなことがあっていいのかなぁ、もう信じられません、感激です、本当にありがとうございます。」普段みたことがない兄の嬉しそうな表情に、私の方が戸惑ってしまいました。兄も中学時代からのサンベス・ヘビーリスナーだったようで。当時のサンベスや滝沢さんのことにやたら詳しいので驚きました。私が14代目サンベスガールしていた頃、そんな話全然していなかったし、思い返せば兄と1年ほど前までは会話をする機会もあまりなかったので、知らないことも多かったわけです。

 

090125 サンベス

滝沢さんの手料理をたくさんいただいて、感激に涙ぐむ兄の姿を見て、何とも不思議な気持ちになりました。

いや〜よかった〜。お兄ちゃん孝行、できたかなぁ。

 

 



keichun_cafe at 23:56│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔