2010年05月22日

船の祭典2010

陽射しがまぶしい 

森田恵子本人です!

最近、そう名乗らないと・・・ディレクターの更新が充実していて、自分のブログでありながら、なぜか焦ってしまっている、わたくし・森田恵子です。

高松 空

こちらは香川県高松市。

高松駅すぐ傍の「国際会議場」の窓からみた景色です。爽快!

 

船の祭典

 

高円宮妃殿下をお迎えして開かれた『船の祭典2010』開会式。

併せて『海の日モデル地区』認定書交付式も行われました。

『船の祭典2010』は、6月13日まで、「サンポート高松・高松地域」「中讃・西讃・塩飽諸島」「金刀比羅宮・琴平地域」の3会場で開催されます。期間中には、帆船「日本丸」や有人潜水調査船「しんかい6500」が寄港。各種のシンポジウムや展示などが催されます。

写真の真ん中右あたり!帆船「日本丸」です。

 

 

昨夜高松入りした私は、宿泊先のホテルでなかなか眠れず・・・でも横になって体を休めているだけでもいいですね。普段とは違う空間の中に身を置くのも、よいものです。

今回、民放時代に大変お世話になっていた方々と久しぶりに仕事をご一緒させていただき、緊張感の中でも安心感を持つことができました。

 

高松・寿司イベントプロデユーサーさんおススメのお寿司屋さんでお昼ご飯。高松駅2階の「立ち食い寿司」です。ネタも新鮮、本当に絶品でした!手軽にこんな美味を味わえるなんて。感動!

 

お寿司屋さんの隣のカフェでお茶を飲みながら20数年前の話に花がさき・・・

私の新人アナウンサー時代を知っている方々からの言葉はある意味「キョーレツ」。(いや〜恥ずかしい)

仕事への向きあい方や思いなど、イベントプロデューサーさんやディレクターさんたちのお話も改めてお聞きすることができて、感慨深いものがありました。

「こういう話ができるようになった、ということは、森田さんも年をとった、ってことだよね(笑)」

確かに



keichun_cafe at 23:50│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔