2010年07月21日

きゅうり、梅につかる

森田恵子、夏のおすすめその

 

梅どこ

フレモニの中でもお話しました、「梅どこ」。

「ぬかどこ」ではなく「梅どこ」。キュウリがつかっています〜。

夜つけたら朝には、いい塩梅になっています。

奈義町のFさんのおかげで和歌山の「梅どこ」を使わせていただくようになって早10年。)

「梅どこ」ファンは、バリバリ音をたてながら、漬かった野菜を食べています。

 

 

 

 

梅きゅう

 

さっぱりとした味わい。最近の私は、食欲がない時にも、この味をかなり欲しています。

キュウリ以外にも、にんじん、なす、大根など・・・。

梅の味って日本独特ですよね。

あ、梅干しも食べたくなってきた・・・。

 

 

 



keichun_cafe at 22:47│Comments(1)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by まりか   2010年07月29日 09:15
これ、美味しそうですね!(^O^)/

梅ときゅうりの組み合わせがたまらないです〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔