2011年06月15日

原発避難家族を受け入れる稔さん



東日本大震災から3か月余り。

継続的な支援が求められています。

そして、様々な形で支援をしている方々が全国にいらっしゃいます。


今日のFM岡山「FreshMorningOKAYAMA」のゲスト
イクメンクリエーター・高橋稔さん

原発非難家族を受け入れるボランティアをなさっています。



2011061509270000

























高橋さんは、避難家族を支援するサイト「mama to mama」に登録。

5月に郡山から避難なさったご家族を、
ご自身の家にショートステイという形で受け入れをなさいました。


4人の小さなお子さんがいらっしゃる高橋家。
高橋さん、高橋さんの奥さまは、
「こちらが気を遣いすぎないよう、自然に、とにかく普通に時間を
過ごしてもらえるように」接したとのこと。

高橋家にショートステイした郡山のマリさん一家。
マリさんに事前にお電話でのお話を収録し、
放送させていただきました。

これからの生活への不安、憤り、そんな中での
遠い岡山・倉敷の「高橋家」でのひととき・・・
震災直後のことを気丈に話していたマリさん、
高橋家での数日間を振り返る時に、
涙声になっていらっしゃいました。


昨年秋に大手広告代理店を退職したクリエイターの高橋さん。

「私にできることをさせていただいているだけ。
少しでもお役に立てられるなら、幸いです」。


イクメンクリエーター 高橋稔さんのブログ
↓↓
http://ameblo.jp/neoniisan/




keichun_cafe at 23:00│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔