2011年07月05日

倉敷でとんぼ玉作り体験

もうすぐ七夕。

「七夕」という響きに胸が躍る森田です



今日は、午前中テレビの仕事を終えて、
明日のラジオの事前取材のため倉敷へ。



2011070514170001

↑↑↑

色とりどりのガラスの棒〜


トンボ玉の材料です。


トンボ玉作家の三ノ上暁さん。
↓↓↓


2011070514270000


手早い動きに目を見張ります!
一本の棒が、どんどん形を変えていくのです。


2011070514220000


三ノ上さんは、倉敷市阿知(美観地区のすぐ近く)の
『じゃらじゃらカフェ』のオーナーでもあります。


こちらで『とんぼ玉体験』の申し込みができるんですよ。

『じゃらじゃらカフェ』から少し歩いたところにアトリエがあり、
癒し空間の中で『とんぼ玉体験』ができます。



2011070514160000


三ノ上センセイの指導を受けながら、
作成中

どんな仕上がりに・・・・

2011070514490001


2011070515510000


うれしいっ!!

三ノ上さんの丁寧かつ優しいご指導のもと、

完成



20110705三ノ上暁さん


自分で作ってみる というのは、
いいことですね。


私は不器用ですが、サポートしていただけると完成しますし、
「ものづくり」の喜びを味わうことができましたよ。


時間も30分〜1時間くらい。
(出来上がったとんぼ玉を乾燥させて根付けを
つけてくださいます)。


三ノ上さん
明日の『FreshMorningOKAYAMA』生放送ご出演、
よろしくお願いいたしま〜す。


ちなみに、このかんざし、
三ノ上さんの作品です。


20110705トンボ玉かんざし


『じゃらじゃらカフェ』にはもちろん、
カフェの2階にある『ななくら』さんにも
個性的で素敵な作品がいっぱい。


乳白色に紫の流れるようなラインが印象的。
このかんざしを購入して以来、
「とんぼ玉かんざし」を中心に
着る着物を選んだりしています〜♪









keichun_cafe at 23:47│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔